FXおすすめ業者 XM口座の開設方法

FXの基本
スポンサーリンク

今回は僕のおすすめの海外業者、XM口座の開設方法について考えてみたいと思います。

最初は難しいと思いますが、案内に従って進めていけば、簡単です。

 

XM口座を開設するためにまずは、XMリアル口座開設ページに移動しましょう。

ホームページ

緑色の口座を開設するボタンをクリックすると、以下のページが開きます。

(リアル口座の登録の1/2ページ)

 

個人情報を入力していきます。

プラットフォームタイプはMT4がおすすめです。
チャート分析には欠かせないツールです。

XM口座タイプは、スタンダードがおすすめです。

初心者の人はマイクロ(少額から取り引き可能)でもいいのですが、最初からもらえるボーナスがないし、入金ボーナスもありません。

なので、初心者の人でもスタンダード。
ロット数を少なくすれば、初心者の人でも安心して取引できるので、スタンダードでいいと思います。

XMホームページ

※すべての項目を入力したら、『ステップ2へ進む』ボタンをクリックします。

 

XMリアル口座登録2/2ページに進みます。

ここではカタカナでの氏名と誕生日を入力します。

スポンサーリンク

住所を入力します。

XM口座開設の場合、取引する前に本人確認書類と住所確認書類をアップロードする必要があります。

なので、正確に入力してください。

 

 

ここはポイントはボーナスについての質問に「はい、ボーナスの受け取りを希望します」を選択しましょう。

その他の部分は上記のように記入してください。(人それぞれで変わってくると思うので、大体の目安にしてください)

XMホームページ

 

※投資額に関する一つ注意事項:

「5-20,000ドル」を入金すると最大FXレバレッジ888倍になります。

「20,001~ドル」を入金すると最大レバレッジが200倍に制限されてしまいます。

なので888倍のレバレッジを使いたい人は、1回2万ドル(およそ200万)までにしましょう。

 

 

「口座パスワード」を入力し「リアル口座開設」をクリックします。

XMホームページ

XM口座開設後、登録のEメールアドレスに下記の確認のメールが届きます。「Eメールアドレスをご確認下さい」ボタンをクリックすると、メールアドレスが承認されます。

最後に、「MT4・MT5ログインID」と「サーバー」情報が送信されます。パスワードは登録時に自分で設定したものです。

 

このメールは大切に保管してください。

・MT4のIDとサーバー名がのっています。わからなくなると後々面倒なことになるので、印刷しておいてもいいでしょう。

 

これで口座の開設は終わりです。

XMホームページ

次回は口座の有効化について書きます。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました