ワンクリックFX MAX ~ インフォトップ商品を紹介

スポンサーリンク

 

今回は
「ワンクリックFX MAX ~ エントリー&決済がワンクリックで完了!FXが、超簡単に!」

を紹介します。

 

 

このソフトは紹介する前からおすすめです。僕の評価は96点くらい。

 

ワンクリックFX MAX ~ エントリー&決済がワンクリックで完了!FXが、超簡単に!

 

基本的にサインツールや自動ラインツールなどのエントリータイミングを教えてくれるソフトではありません。

 

しかし、ややこしい注文がワンクリックでできてしまうというもの。

 

テイクプロフィットとかストップロスとか、トレイリングストップとか、いちいちワントレードのたびに設定していたら大変です。

 

 

でもこのツールを使うと、そのあたりの操作が非常に楽になります。

 

こんな感じのツールの画面ですが、慣れれば簡単だと思います。

 

 

 

決済指値(T/P)と決済逆指値(S/L)を事前に設定できるので、ボタンを押すだけで、自動的にエントリーが可能。

 

たとえばS/Lを10PIPS、T/Pを20PIPSとかで
デフォルトにしておけるのです。

 

決済もボタンひとつで一括で決済もできる。

 

プラスのポジションだけ、マイナスだけ、BUYだけ、SELLだけなど細かく決済することもできます。

 

これは意外と便利ですね。

 

 

多彩なトレーリング・ストップとツール制御の決済指値(T/P)、逆指値(S/L)で柔軟な決済ポイントを作ることで、損失を減らし利益を逃さないトレードをサポート。

利益を極限まで追い求めて自動決済する。

損失が出たときは、限りなく少なくする。

 

 

僕も似たようなツールを持っていますが、これには到底かないません。

 

トレードを行う上での強力なサポートツールであることは間違いないです。

しかも値段が、5800円。超お手頃です。

 

 

しかも、決済エリアの損益PIPS数が一目でわかるので、決済するか、まだ追うかなどの判断がわかりやすいです。

スポンサーリンク

 

しかもこのソフトのすごいところは、トレーリングストップ機能の豊富さ。

 

■スタンダード
注文後の最高値/最安値から指定の金額以下となった場合に決済します。

■シュリンク
基本的な動作はスタンダードと同じですが、注文後の最高値/最安値が更新されずに次の足に移動すると5%づつ決済ラインを近づけます。最高値/最安値が更新されると決済ラインを戻します。値動きが止まった際の利益を確保します。

■移動平均(MA)
指定期間の移動平均のラインに接触した場合に決済します。もっとも一般的に使われる指標で多くの方が使っています。

■ボリジャーバンド(BB)
指定期間のボリジャーバンドの上下のバンドに接触した際に決済します。買いの場合は下バンド、売りの場合は上バンドとの接触で決済となります。

■ストップ&リバースポイント(SAR)
指定ステップのパラボリックSARとの接触した際に決済します。SARは相場反転を知らせる指標です。

トレーリングストップは赤い線で表示され、状況に応じて増減させることができます。エントリー後でも値を変更できます。

 

 

画像は、売りポジションで、MA25のボリジャーバンド(黄色)に対して、トレーリングストップ(TS)は、MA30に設定しています。MA25を割り込んだら決済するイメージです。三角形の上の角が決済逆指値(SL)、下の角が決済指値(TP)となります。

 

 

しかも決済指値まで利益が出たタイミングで、自動的にトレーリングストップをオンにすることもできます。

 

 

利益が伸びている時点で決済してしまうともっと利益を出せたというケースもありますが、トレーリングストップを発動させることで、さらに利益を伸ばす可能性があります。

 

これもワンクリックでできるんなら、状況を見て、さらに利益を伸ばせる可能性が

あるということでしょう。

 

 

現在は5800円ですが、バージョンアップごとに値上げしていくそうです。

 

 

無償アップデートに対応しているので、今が買い時でしょう。

ワンクリックFX MAX ~ エントリー&決済がワンクリックで完了!FXが、超簡単に!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました